トリカイホーム

対象エリア:三養基郡/鳥栖市/小郡市/筑紫野市を中心

ホームスタッフブログ【お役立ち情報コラムvol.11】パントリー

【お役立ち情報コラムvol.11】パントリー

中尾 嘉孝

鳥栖市・基山町で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!!

 

基山町で自然素材の注文住宅を手がけている

トリカイホームのコラム担当中尾です。

 

今回はパントリーについてお話しします。

パントリーとは、食料や食品などを入れておくための小室です。特に奥様に人気で、非常時に備えられるので注目されています。

ここでは、パントリーを取り入れる上でのメリットとデメリットをお話したいと思います。

 

■メリット

①十分な収納スペース

→最大のメリットでもある収納スペースですが、食器棚に入りきらない食器や置き場所に困る調理器具、

キッチンの普段あまり使わないもの もしまうことができます。物の出し入れのしやすさも視野に入れておくといいですね。

 

②買いだめができる

→スーパーなどの特売の際に置き場所を気にせず買い込むことができます。非常時の際の食料や水などの備蓄も可能です。

パントリー内に何を入れているのか、消費期限などはいつまでかをしっかり把握しておく必要があります。

 

③生活感がでにくくなる

→通常であればキッチンは調理器具などの物であふれやすい場所ですが、

パントリーがあることで常にスッキリした状態で使うことができます。

 

④奥様専用の作業スペース

→机と椅子をパントリーの中に置いて、家計簿を付けたり、明日の献立を考えられる家事スペースとして活用するのもオススメです。

広いスペースが必要にはなりますが、ほっと一息付ける空間としても使うことができます。

 

 

■デメリット

①広いスペースが必要になる

→もちろん十分な収納スペースを設けるにはそれだけの広さを確保する必要があります。

ですので、どのようなものを収納するのかを明確にした上で進めていく必要があります。

 

②配置

→いくら収納スペースを確保しても、使いづらい位置に配置してしまうと家事作業の負担を増やしてしまう恐れがありますので、

家事の動線を考えながら配置することをおすすめします。不安な方は建築家や設計担当の方としっかり話しながらすすめるといいですね。

 

 

収納はたくさんあればいいですが、その分他のスペースを削ることになりますのでどれくらいの収納が必要かを

しっかり決めておくことが大切です。またネットや雑誌でもパントリーの施工事例は素晴らしいものが多くありますが、

それを参考にしながらお客様自身が使い勝手の良いものを作り上げることがベストだと思います。

その為にもしっかりとためになる情報をどんどん発信していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

それでは!!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

トリカイホームでは

インスタグラムもやっています!!

やっている方はぜひいいね!!フォローしてくださいね!!

インスタグラム

https://www.instagram.com/torikaihome/

Facebook

https://www.facebook.com/torikaihome/

一覧へ戻る

資料請求 来場予約 イベント情報 0942-92-2020
ページ先頭へ